フォト

おすすめブログ・サイト

twitter

無料ブログはココログ

« オリンピック「無観客」は世界からどう評価されるだろうか? | トップページ | 橋本聖子東京オリパラ組織委員会会長への応援メッセージになれば・・・ »

2021年7月22日 (木)

夏の甲子園無観客、朝日新聞の自業自得

オリンピック無観客で、夏の甲子園も無観客になった。朝日新聞の自業自得という外はない。
 パラリンピック有観客のアドバルーンが上げられているが、おそらく、その頃にはワクチン接種が進み、第四波の感染拡大の波を経ても重症者や死者数が増えないことが分かれば、無観客を求める空気も沈静化すると読んでのことだろう。
 いずれにしてもこの頃にはコロナと社会経済活動の共存を図らざるを得ないことが国民にも判ってくる。死者数を一定の範囲に押さえ込むことを指標とせざるを得なくなる。
 多分、パラリンピック有観客とすべきとの意見が優勢になると思うが、そうなると、オリンピック無観客がはたして妥当であったかどうかが問われることになる。
 無観客によって国内感染がどれだけ抑止されたかは、茨城や静岡の有観客開催との比較が参考になるだろうが、野球などは有観客でやってきているわけで、それ以上の注意が払われるだろうから、感染拡大に結びつくことはないだろう。
 オリンピック開催による感染抑止策も、国内のそれより強力に行われているから、問題は国内の感染防止対策をどう進めるかで、それはワクチン+マスク+三密回避を基本に、コロナによる死者数を一定範囲に押さえ込むことをメルクマールとせざるをえない。
 いずれにしても、今回の日本政府のオリンピック対応は失敗と評価されることになるだろう。日本でオリンピックを開催するメリットが無観客によるフラストレーションで、その効果がほとんど減殺されてしまうからである。  
 その責任が政府にあることは間違いないが、朝日新聞やテレビワイドショーをはじめとするマスコミ、特に、政府にアドバイスした医療専門家の責任は大きい。医療体制の整備やワクチン接種について政府に積極的な協力体制をとらないどころか、無観客という政治判断にまで口を出し、世論を誘導し、政府を無観客に追い込んだことは明らかだからである。
 例の専門家会議の在り方とも合わせて、解決を図らなければならない重大問題であると思う。

« オリンピック「無観客」は世界からどう評価されるだろうか? | トップページ | 橋本聖子東京オリパラ組織委員会会長への応援メッセージになれば・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オリンピック「無観客」は世界からどう評価されるだろうか? | トップページ | 橋本聖子東京オリパラ組織委員会会長への応援メッセージになれば・・・ »

Twitter

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック